大会参加規約

競技規則・競技協定

◇各大会の競技規則及び本大会申し合わせ事項とする。

大会役員及び大会関係者がレース続行不能の判断をした場合は、競技を中止させることができる。

◇大会役員及び大会関係者は、大会ルールやマナーを厳守せず、厳重な注意を無視し、大会運営に著しく支障をきたす競技者に対し競技を中止させることができる。

例:スタート前、決められた位置に整列しなかった場合。道路交通法違反者、マナー違反者、途中からの飛び入りなどの不正や危険行為があった場合。ハイカーとのトラブルを招く行為など。

◇大会役員及び大会関係者は、制限地点を制限時間内に通過できないと判断した競技者に対し、制限時間内でも競技を中止させることができる。

◇緊急時は、いかなる場合でも緊急車両を優先します。競技者は緊急車両の進行の妨げとならぬようにご協力ください。 

 

個人情報について

主催者は、個人情報保護法令を厳守し、申込者の個人情報は大会運営に関する業務、申込書、問合せなどの送付物並びに今後の大会情報や関連グッズの案内以外には一切使用しません。

 

注意事項

○大会会場及びコース上で、参加者は企業名・商品名などを意味する図案及び商標など広告的なものを身に付けたり、表示することはできません。

○競技中の事故については主催者側にて応急処置はおこないますが、それ以外の責任は一切負いません。 また、主催者側にて傷害保険に加入しますが、内科疾患などによる入院は保険適用外となりますのでご了承ください。競技中の事故などについても主催者側が加入する保険の適用ないとしそれ以上の補償について主催者側は一切の責務を負わないものとする。

○視覚障碍者の方は、必ず伴走者をともなうこととし必ず両者共に競技に参加し、リタイヤする場合も行動を共にしてください。

 ○計測は「計測用リストバンド」によっておこないます。計測用リストバンドを装着していないとタイムの計測は出来ませんので、ご注意ください。計測用リストバンドは、フィニッシュ後、完走証発行時にご返却ください。

また、リタイヤした場合は各制限地点に設置してある回収ボックスにご返却ください。

大会当日、ご返却し忘れた場合は、大会翌日以降に郵送か主催者事務局へ直接ご返却ください。

尚、紛失及びご返却していただけない方には実費(1080円)を請求させていただきますのでご注意ください。

○貴重品や手荷物などは各自の責任とし、その他の事故及び盗難など主催者は一切の責任を負いません。

 

申込みに関する注意事項

○同一人物による重複申込みの参加費の返金はおこなわないのでご注意ください。

○年齢・性別・記録などの虚偽報告、申込者本人以外の出場(代理出走)は認めません。個人若しくは団体での不正出場が判明した場合、出場が取り消されるだけでなく今後の本大会への申込み自体ができなくなります。

 ○参加申込み後の申込み登録内容の変更及びキャンセルはできません。また、参加費の返金もいたしません。

但し、主催者側が承諾した場合に限り参加者の変更登録を認めます。

申込み登録内容に問題がある場合のみ主催者事務局よりご登録の連絡先及びメールアドレスにご連絡する場合があります。

○電話により申込み応募状況・紹介などはおこなっておりません。

○募集期間内に申込みをキャンセルする場合は必ず主催者事務局にメール及び電話にてご連絡ください。

○ 大会での代理出走、権利譲渡はできません。また、代理出走にて事故などに合われた場合、主催者はいかなる補償もおこなわないと同時に参加費の返金もおこないません。

○郵便事情、インターネット機器及び回線の不具合による遅れについて主催者は一切の責任を負いません。

 ○参加申込みフォームに必要事項を記入し送信後、指定口座に参加費のご入金をしてください。

主催者より参加受付及び参加費入金確認のメールやご連絡はありません。大会1週間前頃に参加案内通知書をお送りさせていただきます。

○氏名など旧字体を使用している場合、新字体に変更する場合があります。

○大会に参加される競技者は全て自己責任のもと大会に参加同意承諾をしているものとする。

 

参加資格

健康に問題がなく制限時間内に完走可能な方。18歳未満の方は保護者の同意が必要です。(代理出走不可)

 

①大会誓約事項

規則の厳守義務と自己管理責任

私は大会主催者が定めた大会要項を充分に理解及び確認したうえで、大会に関する全ての規約・規則・指示を順守します。また、健康管理と安全管理について充分に配慮をしたうえで、個人の責任において大会に参加し競技中の体調などについて異常を感じた場合は速やかに自ら競技を中止することを誓います。 

 

②参加適性の確認

現在、私の健康状態は良好で大会参加に何らかの問題が生じることは予想できない状態です。私は、大会日より1年以内に医師の健康診断などの結果、健康であることが確認されていることを証明できます。

また、過敏症やアレルギーなどの特異体質や既往症など、緊急医療を施す際に予め理解が必要な事項がある際、事前に主催者へ書面で申告します。宗教上やその他の事由により医療上の特記すべき事項がある場合も同様に書面を提出します。尚、主催者から要請があった場合は、速やかに診断書・負荷心電図証明書を提出します。  

 

③競技特性への理解

私は、大会が変化の激しい自然環境の中でおこなわれる競技であり、競技者の体調も急激に変化することを充分に理解し認識しています。また、レースコースが一般道から離れた山中に設定されているために、緊急時の救護や対応に支障が生じる可能性が高いことを充分に理解しています。 

 

④競技の中止勧告厳守と応急処置

私は、主催者側が競技続行に支障があると判断した場合、主催者からの競技中止勧告を無条件で受け入れます。

また、私が大会中、事故・負傷・発病した場合は医療及び主催者、大会関係者が私に対し応急処置を施すことを承諾します。

 

⑤不可抗力に対する免責事項 

私は、木高教研の悪化による競技環境の不良など、大会主催者の責任に帰さない事柄により大会が中止になった場合やコース設定など競技内容に変更があった場合には主催者に対し、その責任を追及せずに大会参加のために要した諸経費の支払い請求を一切おこなわないことを誓います。

 

⑥肖像権などに関する広報利用及び商業用利用について

私自身の肖像・住所・氏名・年齢・競技歴などが、大会に関する広報全般及び報道あらゆるメディアにおいて使用されることを了承のうえで大会に参加します。

これに付随し主催者、管轄競技団体が制作する印刷物・DVD・情報メディアなどの商業的利用についても承諾します。

 

⑦負傷・死亡事故に関する免責事項

私は、競技中及び付帯事項の開催中に負傷した場合、これらに基づいた後遺症が発生した場合、あるいは死亡に至った場合においても、その原因を問うことはせず大会に関連する主催者・大会関係者・ボランティア・スポンサー・大会開催場所の所有者、地権者、各自治体、行政機関など、全ての関係者に関する全ての責任を免除します。

私に対する補償は、主催者によって加入された傷害保険の適用内であることを事前に確認し、家族及び親族も同意したものとみなし私が、競技中に被った全ての傷害に関する賠償請求・訴訟の提起及びそれらのための弁護士費用などについて一切の支払い請求をおこなわないことを誓います。

 

⑧親族の参加承諾

私は、家族や親族、または保護者が本制約にもとづく大会内容を理解し了承していることを誓います。

 

競技者は、大会参加に際し上記誓約事項を承諾したものとみなします。